English  |  正體中文  |  简体中文  |  Post-Print筆數 : 11 |  Items with full text/Total items : 88645/118187 (75%)
Visitors : 23499456      Online Users : 239
RC Version 6.0 © Powered By DSPACE, MIT. Enhanced by NTU Library IR team.
Scope Tips:
  • please add "double quotation mark" for query phrases to get precise results
  • please goto advance search for comprehansive author search
  • Adv. Search
    HomeLoginUploadHelpAboutAdminister Goto mobile version
    政大機構典藏 > 學術期刊 > 問題と研究 > 期刊論文 >  Item 140.119/122911
    Please use this identifier to cite or link to this item: http://nccur.lib.nccu.edu.tw/handle/140.119/122911


    Title: 安倍外交と台湾―その政治的系譜―
    Authors: 丹羽文生
    Contributors: 問題と研究
    Keywords: 地球儀を俯瞰する外交;岸信介;蔣介石;李登輝;中 華民国の台湾化
    Date: 2018-06
    Issue Date: 2019-04-03 14:34:04 (UTC+8)
    Abstract: 2012 年暮れに首相再登板を果たした安倍晋三は「地球儀を俯瞰す る外交 」と称し「自由、民 主主義、基本的人権、法の支配といった、 基本的価値」 を共有する国々との信頼・協力関係の構築に努めてい る。外遊回数も歴代首相の中で最も多く、しかも、極めて速いスピ ードで世界中を飛び回っている。そんな安倍外交において俄かに存 在感を表しているのが、 実は日本と外交関係のない台湾である。 安 倍の首相再登板以降、日台関係は驚くほど深化し続けている。そこ には台湾贔屓で知られる外祖父で元首相の岸信介の存在が見え隠れ している。安倍の台湾重視のスタンスは岸を通じて醸成されていっ たのではないか。本稿では、安倍外交と岸外交を比較しながら、 安 倍の台湾観を明らかにしていく。
    Relation: 問題と研究, 47(2), 141-172
    Data Type: article
    DOI 連結: https://doi.org/10.30391/ISJ.201806_47(2).0005
    DOI: 10.30391/ISJ.201806_47(2).0005
    Appears in Collections:[問題と研究] 期刊論文

    Files in This Item:

    File Description SizeFormat
    193.pdf755KbAdobe PDF47View/Open


    All items in 政大典藏 are protected by copyright, with all rights reserved.


    社群 sharing

    著作權政策宣告
    1.本網站之數位內容為國立政治大學所收錄之機構典藏,無償提供學術研究與公眾教育等公益性使用,惟仍請適度,合理使用本網站之內容,以尊重著作權人之權益。商業上之利用,則請先取得著作權人之授權。
    2.本網站之製作,已盡力防止侵害著作權人之權益,如仍發現本網站之數位內容有侵害著作權人權益情事者,請權利人通知本網站維護人員(nccur@nccu.edu.tw),維護人員將立即採取移除該數位著作等補救措施。
    DSpace Software Copyright © 2002-2004  MIT &  Hewlett-Packard  /   Enhanced by   NTU Library IR team Copyright ©   - Feedback