English  |  正體中文  |  简体中文  |  全文筆數/總筆數 : 71578/104447 (69%)
造訪人次 : 19162696      線上人數 : 557
RC Version 6.0 © Powered By DSPACE, MIT. Enhanced by NTU Library IR team.
搜尋範圍 查詢小技巧:
  • 您可在西文檢索詞彙前後加上"雙引號",以獲取較精準的檢索結果
  • 若欲以作者姓名搜尋,建議至進階搜尋限定作者欄位,可獲得較完整資料
  • 進階搜尋

    類別統計

    近3年內發表的文件:4(5.13%)
    含全文筆數:77(98.72%)

    文件下載次數統計
    下載大於0次:77(100.00%)
    下載大於100次:47(61.04%)
    檔案下載總次數:21533(100.00%)

    最後更新時間: 2017-09-24 13:05


    上傳排行

    資料載入中.....

    下載排行

    資料載入中.....

    RSS Feed RSS Feed
    跳至:
    或輸入年份:
    由新到舊排序 由最舊的開始

    顯示項目1-25 / 78. (共4頁)
    1 2 3 4 > >>
    每頁顯示[10|25|50]項目

    日期題名作者
    2015-01 中国大陸における大学日本語専攻用教材開発研究 曹大峰
    2015-01 『曾根崎心中』に見られる仏教 徐翔生
    2015-01 認知意味論から見た「ナル表現」の類型と意味構造 蘇文郎
    2015-01 和語の自他両用動詞について 王淑琴
    2014-06 中国語から見た日本語における「非述形容詞」の可能性--二字漢語を対象に 葉秉杰
    2014-06 文法現象に見る日本人の自己意識―日本語の一人称を中心に― 吉田妙子
    2014-06 結果語と内容語編入複合語の日中語対照的研究―類型論及び語彙概念構造の観点から― 蘇文郎
    2014-06 自他両用動詞「開く」「閉じる」について 王淑琴
    2014-06 中国語の「滑稽」の発音の流れから日本語漢字の発音ルールを考察する―百家姓で「コウ」と読まれる苗字を例に― 林士鈞
    2014-06 日中両言語における指示詞の省略可能性―名詞の種類を焦点に― 陳嬿如
    2014-06 複合動詞に見る語形成のモジュール性―「V始める」と「開V」の対照を中心に― 王蓓淳
    2014-06 日本語母語話者の「聞き返し」の様相―「日本語話し言葉コーパス(CSJ)」の「自由対話」の事例分析から― 吳秦芳
    2013-01 俳句と禅─テクストの読み(二)─ 有吉豊太郎
    2013-01 日本語教育と日本研究の連携─アーティキュレーションという連携─ 嘉数勝美
    2013-01 国家をめぐる歷史研究の新たな試み 永井隆之
    2013-01 併存する自動詞の類型について 王淑琴
    2013-01 時間副詞「すぐ(に)」と「たちまら」に関する一考察─構文制約及び意味分析の観点から─ 葉懿萱
    2012-01 判斷動詞"~視する”之研究 蘇文郎; Soo, Wen-Lang
    2012-01 『記紀』中之神武天皇像--以作品論的視點看起 鄭家瑜; Cheng, Chia-yu
    2012-01 日露戦争期における日本帝国の樺太植民地化への眼差し―志賀重昂の地理学知識を通して 楊素霞
    2012-01 名詞修飾節と文の意味階層構造 益岡隆志
    2012-01 中世後期加賀国白山麓の村の由緒 永井隆之
    2011-01 「A-い」與「A-くの」的名詞修飾用法之特徴 王淑琴; Wang,Shu-Chin
    2011-01 俳句と禅 ―テクストの読み― 有吉豊太郎
    2011-01 理工系大学生向け日本語教材作りの実践と思考 ―『現代実用日語』のシリーズ教材を中心に― 張威

    顯示項目1-25 / 78. (共4頁)
    1 2 3 4 > >>
    每頁顯示[10|25|50]項目

    著作權政策宣告
    1.本網站之數位內容為國立政治大學所收錄之機構典藏,無償提供學術研究與公眾教育等公益性使用,惟仍請適度,合理使用本網站之內容,以尊重著作權人之權益。商業上之利用,則請先取得著作權人之授權。
    2.本網站之製作,已盡力防止侵害著作權人之權益,如仍發現本網站之數位內容有侵害著作權人權益情事者,請權利人通知本網站維護人員(nccur@nccu.edu.tw),維護人員將立即採取移除該數位著作等補救措施。
    DSpace Software Copyright © 2002-2004  MIT &  Hewlett-Packard  /   Enhanced by   NTU Library IR team Copyright ©   - 回饋